無料修理適用外一覧

下記のケースに該当する場合無料修理適用外なります。

<  前へ次へ  >
  • 通常の使用で支障がないと判断される小さい傷や破損
  • 全損扱いとなって修理不可能と判断される場合

    1:重度の水没・衝撃によるメイン基板の故障

    2:強い衝撃や圧迫によるメインフレームの破損又はメイン基盤の損傷

  • 自己修理や分解による故障

    ※会員割引価格で修理

  • バッテリーの性能低下による修理や部品交換

    ※会員割引価格で修理

  • 機能拡張や脱獄(Jail Break)による故障

    ※会員割引価格で修理

  • 購入後1年以内でアップルのメーカー保証であるAppleCareの対象となる場合の故障
  • 自然災害によって生じた故障・破損
  • 会員本人以外からの修理申込やお客様情報や機種情報の登録や変更入力があった日より180日経過していない場合
  • iPhoneアップル社製でないiPhoneの模造機種の場合
  • 登録されているお客様情報や機種情報が実際と異なる場合
  • 修理済みiPhoneを国外に発送希望する場合
  • コールセンターに事前にお電話頂けないで修理を依頼した場合
  • 戦争・騒乱・暴動によって生じた故障・破損
  • 犯罪行為や不法行為によって生じた故障・破損
  • 公共機関による差し押さえ、没収等によって生じた故障・破損
  • 虚偽の申告がなされた場合の故障・破損
  • 前回の修理受付日より10ケ月を経過していない場合
  • 無料修理申請書を添えないで修理を依頼した場合
  • 入会金や月額料金が延滞となっている場合
  • 自己でカスタマイズや装飾等を行った部分の故障・破損
  • 染病等により修理業務が通常に行えない状況下の場合
<  前へ次へ  >